works

– Slow Life – 風景の中に建つ平屋の住まい

薪ストーブのある住まい part 18

外観杉下見板張小波板

農家を営んでいるお施主様は設備に頼りすぎない自然な生活スタイルを望まれました。
田園風景が広がる中に軒の深い陰影のあるすっきりしたシンプルな切妻屋根と、国産杉材を使った外壁と構造体の素朴な雰囲気の外観が特徴です。内装には漆喰壁を基調に柱・梁を現しにした、何処か懐かしさを感じる開放的な空間としています。大開口の木製玄関引戸とゆとりある土間玄関には薪ストーブを設置。和やかな雰囲気の空間です。

Data

所在地
佐野市 君田町
用途・構造
専用住宅 木造平屋建
敷地面積
998.26㎡ (302.0坪)
床面積
1階床面積: 119.24㎡(36.0坪)
ロフト面積:26.49㎡(8.0坪)