works

– Slow Life – 自然豊かな暮らし

薪ストーブのある住まい part8

大屋根煙突外観

川沿いの雑木林に囲われた自然豊かな敷地に山小屋風な住まいができました。大きく軒の出たシンプルな切妻屋根は雨・風や夏の暑い日差しを遮り、大きな木製建具を開けるとデッキテラスを設けた南東からそよ風を迎え入れ北西に抜けていきます。杉板や大谷石などの自然素材を使用し、居間には薪ストーブを設けました。

<2013年 第1回佐野市水と緑と万葉のまち景観賞 受賞>

Data

所在地
佐野市 閑馬町
用途・構造
専用住宅 木造2階建
敷地面積
1107.98㎡(335.1坪)
床面積
1階:81.17㎡(24.6坪)/2階:39.17㎡(11.8坪)
延床面積:120.34㎡(36.4坪)
小屋裏収納:9.93㎡(3.0坪)